Windows10とCanon PIXUS MP610

Canon PIXUS MP610がWindows 10上で問題なく印刷・スキャンできました。

Windows10のPCにUSBで接続してみましたが、自動的に印刷できるところまでは進んでくれません。
プリンタの一覧を見ると「Inkjet Multifunction Printer」と標準ドライバらしきもので認識されていますが、「トラブルシューティングが必要です」状態です。

こんなときはメーカーからドライバをダウンロードして適用すればいい...とCanonのホームページに行ってみたのですが、Windows8のドライバまでしかありません。

どうやら2009年9月発表より前のモデルは非対応、ということのようです。
かといって壊れてもいないプリンターを買い替える気にもなれません。

こんなときは何とかなるかもの精神で、一番近いWindows 8 用のドライバをダウンロードしてみます。
ドライバをインストールし、ケーブル接続、電源オン、ドライバの認識問題なし、印刷も正常です。
スキャンもWindows 8 用のMP Navigator EXがそのまま使えます。

他のプリンターでも応用が効きそうですね。

(動作環境)Windows 10 Home 32bit

Follow me!

Windows10とCanon PIXUS MP610” に対して6件のコメントがあります。

  1. sky より:

    Windows10にすると、ラベルマイティのCD/DVDのラベル印刷ができなくなります。
    キヤノンに問い合わせをしたら、MP-610はWindows10に対応しないとのこと。
    MP-610は、使いやすくて、修理をしてまで使っています。お正月に2パック購入しています。
    最近、プリンタはそんなに高いものではありませんが、現在のキヤノンのプリンタを買う気になりません。
    というのは、MP-610は、CD/DVD印刷トレイがプリンタの下に格納できるようになっていて重宝していたのですが、
    現在のキヤノンのプリンタはCD/DVDトレイを紙カセット下に格納するようになっています。とっても不便です。
    エプソンも、プリンタの下に格納できるようになっているのに、なぜキヤノンはプリンタの下に格納するのをやめたのでしょうか?
    Windows10のタイムリミットの6月末まで待ちますが、キヤノンがMP-610のWindpws10への対応をしてくれなければ、エプソンを購入する予定です。
    Windows8のドライバとWindows10のドライバは、大した変更ではないと思うのですが、キヤノンのサポート体制に嫌気がさしています。

    1. ITサポート恵 より:

      sky様、コメントありがとうございます。

      MP610のトレイの収納は何気に便利ですよね。
      私はcanonの最近の機種のCD/DVDトレイは収納せずにプリンタの横に置きっぱなしです。(;^_^A

      ラベルマイティでCD/DVDのラベル印刷ができなくなるんですね。
      Windows10にすると、ということですが、ラベルマイティのWindows10への対応状況は確認されていますでしょうか。
      ラベルマイティは持っておらず、体験版もないので手元で確認ができないのですが、MP610側の問題ではない可能性もあります。

      私の環境ではMP610に付属の「らくちんCDダイレクトプリント for canon」で単純な文字印刷でしたら支障なく印刷できました。
      (画像まではまだ試したことがありません。機会があればやってみようと思います)

      参考になれば幸いです。

      1. sky より:

        ラベルマイティは、10年以上使っています。家族で使っているので、作成したラベルのデータも相当あります。
        当然、ジャストシステムにも確認しましたが、プリンタ側の問題なので対応はできないという返事を頂きました。
        それで、他社のプリンタの購入も検討しているのですが、手差しが1枚しかできないなど、私のニーズに合いません。
        個人用の名刺を印刷することもあるのですか、MP-610は、後トレイに40~50枚位セットできます。
        また、CD/DVDのラベルコピーも、プリンタ本体だけで自動的にできるなど、何かにつけ重宝していました。
        キヤノンにも、電話、メールでもサポートするようにお願いしたのですが、頑なに拒否しています。
        今の、MGシリーズと比べると、MP-610は、結構名機だと思うのですがね。
        今、プリンタメーカーは、どこも本体体を安くして、消耗品のインクで利益を取るというビジネスモデルに変わってきています。MGシリーズは、インクをセットで買うと6,000円位します。2回買ったら本体が買えます(笑)。

        1. ITサポート恵 より:

          Windows10とラベルマイティとMP-610の組み合わせでは解決できないようですね。
          ラベルマイティとMP-610を活かしてWindowsを変えるというのも一つの手です。
          Windows10にすると、ということですので、元のOSからアップグレードしたWindows10の場合は元に戻す、アップグレードから30日以上過ぎていて元に戻せない場合はリカバリ、Windows10プリインストールの機種をお使いの場合はWindows7または8.1を購入してクリーンインストール、といったところでしょうか。
          元のWindowsに戻す場合は失敗したり、戻せても不具合が発生するリスクがあります。リカバリやクリーンインストールではデータはすべて消去されます。
          いずれの場合も実行される場合はデータのバックアップはお忘れなく、自己責任でお願いいたします。

          1. kyougorou より:

            もう役に立たない情報かもしれませんが、投稿させていただきます。

            http://www.driverscape.com/download/canon-inkjet-mp610-series
            にてWindows10用ドライバーが提供されております。

            私が使用している「らくちんCDラベルメーカー(メーカー版)」でも
            設定が反映されず、印刷出来ないなど困っておりました。

            上記サイトよりファイルをダウンロードしインストール後、ソフトの動作確認をいたしました。
            現状は何も問題なく、正常に動作しております。

            一応、「VirusTotal」のサイトにてスキャンした結果も記載しておきます

            SHA256:
            071e3d4902f587282ee6d82a47ac5d2ff5de107c828d624e7f12112e536899cf
            ファイル名:
            Canon_PIXMA_MP610_1_64.zip
            検出率:
            0 / 52

            最後に誠に恐縮ですが、興味を持たれ、導入・お試しになる際は自己責任でお願いします。

  2. ふくふく より:

    参考になりました、ありがとうございました。スキャナー用にさらにダウンロードが必要と分からずこちらで確認しようやくスキャンできました♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください